WooCommerceで作る通販サイト[商品→カテゴリー]

商品の登録を始める前に、ダミーで一つ商品を登録し、カートの流れ、消費税や送料の表示され方が間違っていないかを確認してください。
問題があれば、設定をやり直してください。
WooCommerce本体の設定の中には、途中で変更しても、商品データに(変更が)反映されないものがあります。

最初に行うべき作業

「カテゴリー」「タブ」「属性」は最初に登録すべきです。
(商品追加時に右側の「新規カテゴリー追加」から追加することもできますが、オススメではありません。)


商品カテゴリー

商品カテゴリーを作ります。
商品を分類する重要なものです。フロントベージの構成にも関わってきますので必ず登録します。

名前

サイト上に表示されるものです。適切に記入してください。

スラッグ

URLの一部となりますので「半角英数字(可能であれば英文)」にすることが推奨されています。
Wordpressでは「ユニークなものを、、、」と表現しますが、要するに同じスラッグがあってはいけないということです。
また、「orange」というスラッグの商品と、「orange」というスラッグのカテゴリーは同時に存在してはいけません。
それらの混在をふせぐため、「cat-orange」「cat-olive」など「cat-」を付ける方法もあります。

カテゴリーは親子関係(階層)を設定できます。子カテゴリーを登録する場合は「親カテゴリー」を選びます。

説明

カテゴリーの説明を表示するテーマを使用している時に、カテゴリーの説明文を書きます。
通常は、空欄のままで構いません。

表示タイプ

デフォルトのままで構いません。

サムネイル

カテゴリーアーカイブで商品カテゴリーを一覧表示させる時に使われます。
(テーマによりますが)通常はカテゴリー名の上に表示されます。
個人的には必要はないと考えています。